エリア:平川市 取り扱い農産物:ふじ-無袋-王林つがるジョナゴールドシナノゴールドトキ北斗シナノスイート早生ふじ桃-あかつき-桃-川中島白桃-りんごジュース

株式会社 釈迦のりんご園

株式会社 釈迦のりんご園トップページ株式会社 釈迦のりんご園の概要

株式会社 釈迦のりんご園

農園名株式会社 釈迦のりんご園
生産者名工藤 秀明
農地所在地青森県平川市広船広沢87-2
URLhttp://www.hirofune.com/
お問い合わせ株式会社 釈迦のりんご園へお問い合わせ

釈迦のりんご園

空気に味を感じたことがありますか?  
水が甘いって知っていましたか?
よくできた土は、泥水を浄化することを知っていますか?
これらは、りんご栽培を通じて釈迦のりんご園園主自身が肌で感じたことです。

本来ならば「工藤農園」というネ-ミングが妥当なのでしょうが、十数年前にお釈迦様の本を読んでいて深い感銘を受けました。真実を誠心誠意貫けば、相手は必ずわかってくれる。
その日がくるまで、食べる人の身になって努力しよう。という考えから
「釈迦のりんご園」と名付ける事にしました。
おのずと化学肥料を嫌い、完全有機資材、完熟堆肥、体にやさしい消毒液…と心が動き、
栽培に用いています。
消毒液の散布回数も半分くらいまでおさえています。 木酢も堆肥も車を飛ばし
工場長とじかに話し合って、納得して初めて使用しています。
このすべての判断はお客様の口に入るものを栽培しているという心からくるものです。

青森県の中でもりんごにとって最適な土壌は産地の中でも多くはありません。
多く言われているのは粘土質で標高も150メートル付近が
いろいろな意味で最適とされております。 
親子三代、そんな土地を求め続けて、現在の16000坪までりんご園を拓いてきました。

自噴する我が家の冷たい飲める水を若干の消毒用に使うほか、探し求めた最高のロケーションにより
りんごに命が吹きこまれていることを肌で感じます。

また、消費者の皆さんが納得し、直接確かめていただいてからひろがってほしいと
願っているため、釈迦のりんご園では綺麗なパンフレットも莫大な宣伝費も、
りんごの価格に跳ね返ってしまうので、取り入れていません。

詳しい釈迦のりんご園の名前の由来、りんごのお買い求めについては
「釈迦のりんご園webサイト」をご覧ください。

株式会社 釈迦のりんご園の農産物

シナノスイート

シナノスイート

サンふじ

サンふじ

干しりんご ―百年の想い―

干しりんご ―百年の想い―

りんごジュース―百年の想いシリーズ―

りんごジュース―百年の想いシリーズ―

もっと見る

株式会社 釈迦のりんご園ギャラリー